MGS20

長年の実績ある、スウェーデン生まれのHultdins社製で、旋回系統は、日本の林業にある、高トルク高ブレーキ(保持力)の設計のため、玉切り作業ばかりで無く、立木の伐倒作業や、間伐時の抜倒木を立てたまま、材を移動できるくらい旋回トルクが強いです。
長年の実績ある、スウェーデン生まれのHultdins社製で、旋回系統は、日本の林業にある、高トルク高ブレーキ(保持力)の設計のため、玉切り作業ばかりで無く、立木の伐倒作業や、間伐時の抜倒木を立てたまま、材を移動できるくらい旋回トルクが強いです。
北欧生まれの固定式グラップルソー
伐倒、集材、枝払、玉切り、積み込み作業まで1台5役の高性能機。
玉切り径は、12φ~70φまで出来ます
スペック SPEC
ベースマシン 10t~16t
重量 920kg
つり上げ加重 3000kg
グラップル容量 0.52㎡
最大開口 2279㎡
グラップル巾(B) 531mm
全高(C) 1330mm
最大掴力(25Mpa時) 23.1kN
最大仕様圧力 25Mpa
最大玉切径 300mm
ソーバ長 900~1000mm
ソーチェーン 2.0mm(404)
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロード(無料)することが出来ます。
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerが必要です。Adobe社のサイトからダウンロード(無料)することが出来ます。